近年大人気の永代供養

永代供養とは、最初に永代供養代金を支払えば、何もしなくてもお寺や霊園がお墓を管理し、故人を供養してくれる事です。期間は何回忌までと定めている所と、お寺や霊園が存在する限りはずっと供養してもらえる所があるので、確認が必要です。近年ではお墓も省スペース化し、永代供養代金も以前よりは安価になっている傾向があります。核家族化により、小さくても自分達だけで安心して気楽に眠りたいと願う人も増えてきました。
永代供養の利点は、遠くに住んでいたり、多忙でお墓参りに行けなくても、お盆やお彼岸という節目に必ずお経をあげて供養してもらえる事です。維持費用が不要ですので、自分の死後、子供に迷惑をかけないように永代供養墓を購入しておくのも素晴らしい終活です。中には室内墓地もあり、墓石の劣化が進みにくい上に、冷暖房が効いているので家族がお参りに行くのが楽です。屋外のお墓でも、永代供養でしたらお寺や霊園が管理してくれるので、荒れ果ててしまうことはありません。